TOP USAGIAN-NABEGEN

◆プロフィール◆
工藤千夏 くどうちなつ 劇作家、演出家
青年団演出部所属、「うさぎ庵」主宰、渡辺源四郎商店ドラマターグ、なべげんわーく合同会社代表社員、青森県立保健大学非常勤講師、四国学院大学非常勤講師、日本劇作家協会会員(高校演劇担当委員/広報部)
詳細はこちら
________________________________________
◆上演記録◆
※上演記録は、「うさぎ庵」公演のみならず、工藤千夏が戯曲執筆か演出に関わったすべての公演を網羅します。
________________________________________
※工藤千夏が台本執筆したラジオドラマのリストです。
________________________________________
高校演劇の審査について 
 審査員の一番大切な仕事は、「講評」だと考えています。演劇部員たちの今後の表現、部活動に確実に活かせるアドバイスを、いかに的確に、かつ、もっとやる気が出るように伝えられるかが重要だと思っています。その大会が最後の部員たちには、彼らが高校生活で費やした時間が決して無駄ではないこと、これからの人生にずっと生き続けることが伝わったらうれしいです。 そして、その次に「選出」です。その大会の代表として、どの作品を次の大会に送り出すか。誰もが自分が選ばれたいと思っているときに、全員が納得する結果はなかなか難しいですが、それでも、演劇という表現の幅広さと奥深さを信じる一人の演劇人として、その大会に関わった人が恥ずかしくない代表校を見いだしたいと思っています。 演劇部員に何を伝えたのか、次の大会に向けて何を選んだかに、審査員は責任があります。その責任の所在を明らかにする意味でも、自分が審査を担当した大会は、記録をしておこうと考えました。私は、高校演劇の審査という仕事を通して、高校演劇を応援します。

[PR]
by usagian-nabegen | 2018-12-31 17:58 | TOP
上演記録 >>