カテゴリ:書き下ろし( 3 )

わたしの弔辞

2011.9.17-18
平成23年度 第3回東青・下北地区高等学校演劇合同発表会
会場:青森明の星高等学校 明の星ホール

9月17日(土)
10:00~10:20 開会式
10:20~11:20 上演①田名部高校 「近すぎず遠すぎず」 作:小山内佑弥(生徒創作)
11:40~12:40 上演②青森東高校 「素晴らしきエイプリルフール」 作:山本菜絵(生徒創作)
12:40~13:20 昼休み
13:20~14:20 上演③青森高校 「破稿 銀河鉄道の夜」 作:水野陽子 潤色:青森高校演劇部(既成)
14:40~15:40 上演④青森明の星高校 「わたしの弔辞」 作:工藤千夏(既成)
16:00~17:00 上演⑤野辺地高校 「天狐」 作:田村慧悟(生徒創作)

9月18日(日)
09:30~10:30 上演⑥青森南高校 「きぼう」 作:青森南高校演劇部(生徒創作)
10:50~11:50 上演⑦青森西高校 「逆光少女」 作:北野茨(既成)
11:50~12:30 昼休み
12:30~13:30 上演⑧大湊高校 「My Best Family」 作:高田まゆ 潤色:大湊高校演劇部(生徒創作)
13:50~14:50 上演⑨青森中央高校 「もしイタ~もし高校野球の女子マネージャーが青森の『イタコ』を            呼んだら」 作:畑澤聖悟(顧問創作)
15:10~16:10 上演⑩青森工業高校 「運命の台本」 作::梅見月林鐘 潤色:青森工業高校演劇部(既成)
16:30~17:30 講評
17:30~17:50 表彰、閉会式

審査員(敬称略)
長谷川孝典(演劇評論家・劇団「雪の会」)
柴田友子(全国高等学校演劇協議会顧問・弘前市教育委員長)
田辺典忠(劇作家・演出家・青森県高等学校文化連盟演劇部顧問)
[PR]
by usagian-nabegen | 2011-09-17 00:00 | 書き下ろし

寺山修司あるいはトロイメライ

第2回東青・下北地区高校演劇合同発表会兼県大会予選会
(第54回東青地区大会・第58回二北地区大会)
平成22年9月18日 10:00-
平成22年9月19日 10:00-

青森明の星中学高校 明の星ホール

18日
⑴ 青森南高校 「兄ちゃん」(生徒創作)
   工藤 佳那子 作
⑵ 大湊高校  「  μ  」(既  成)
   仁木 宏 作
⑶ 野辺地高校 「ひまわり」(生徒創作)
   瀬川 真子 作
⑷ 青森東高校 「手前列車」(生徒創作)
   山本 菜子 作
⑸ 青森中央高 「私たちはサルではありません」(顧問創作)
   畑澤 聖悟 作
19日
⑹ 青森高校  「ある秋の夜に」(生徒創作)
   演劇部 一同 作
⑺ 青森明の星高「寺山修司あるいはトロイメライ」(既  成)
   工藤 千夏 作
⑻ 田名部高校 「クラインの壷」(既  成) 
   吉元 七海 作

///

第31回青森県高等学校総合文化祭演劇部門発表会
第53回青森県高等学校演劇合同発表会兼東北大会予選会
〔期日〕
平成22年10月30日(土)・31日(日)
〔場所〕
弘前文化会館

〔日程〕
第1日目
上演(1)黒石高等学校「お願いだから止めないで」(既成)作:楽静
上演(2)青森東高等学校「手前列車」(生徒創作)作:山本菜絵(1年)
上演(3)青森明の星高等学校「寺山修司あるいはトロイメライ」(既成)作工藤千夏
上演(4)八戸南高等学校「待ちの風景」(既成)作:山崎公博 補作:かわぐち・まさと
上演(5)五所川原高等学校「部長を待ちながら」(顧問創作)作:高橋浩行
上演(6)八戸東高等学校「YELL」(生徒創作)作:畑中舞(2年)

第2日目
上演(7)尾上総合高等学校「招待状」(既成)作:村元督
上演(8)弘前南高等学校「Ein Herz」(生徒創作)作:加川絵理
上演(9)八戸高等学校「地獄変」(生徒創作)原作:芥川龍之介 潤色:高谷眞子(1年)
上演(10)八戸聖ウルスラ学院高等学校「2010 twin heart」(既成)作:柾谷伸夫 潤色:演劇部
上演(11)青森中央高等学校「私たちはサルではありません」(顧問創作)作:畑澤聖悟 *柴幸男とハイパーリンクルー作「ハイパーリンくん」より一部引用
[PR]
by usagian-nabegen | 2010-09-18 00:00 | 書き下ろし

男たちのお料理教室

2008.7.20-7.21
東京ガス横浜ショールーム(神奈川)
BoroBon企画 ~ハナオフ+うさぎ庵Vol.6~
『男たちのお料理教室』

作:工藤千夏(青年団リンク・うさぎ庵)
演出:水下きよし(花組芝居)
出演:溝口健二、山下禎啓、桂憲一、大井靖彦、各務立基、美斉津恵友、水下きよし

制作:井上啓子、山藤貴子、植村ケイ子
宣伝美術:Griff inc.(工藤規雄+村上和子)
企画制作:BorBon企画、青年団リンク・うさぎ庵
後援:東京ガス
協力:花組芝居、青年団、渡辺源四郎商店

※水下きよしさんの演出、花組芝居の皆さんの出演で何かやりましょうというお話を頂き、男性ばかりのシチュエーションで何をやったら面白いか、水下さんと相談しました。そして、東京ガス横浜ショールームの、普段は実際に料理教室を行っているキッチンをお借りして、男たちが懸命に親子丼をつくるお芝居を打つことに。芝居の進行ととともに、いい匂いの立ちこめる借景芝居、ぜひ、全国の料理教室で再演したいものです。
[PR]
by usagian-nabegen | 2008-07-20 00:00 | 書き下ろし