カテゴリ:戯曲提供( 6 )

真夜中の太陽

2011.8.9−10  岩手県民会館中ホール (岩手)
第65回県央・南盛岡ブロック高校演劇研究発表会
優秀賞

2011.10.19-2 北上市さくらホール中ホール(岩手)
第34回岩手県高等学校総合文化祭演劇部門発表会
第37回岩手県高等学校演劇発表大会
最優秀賞
盛岡市立高校『真夜中の太陽』(潤色:佐藤かつら)

///
2011.12.16-18 山形市民会館(山形)
第44回高校演劇東北大会
優良賞

日時:2011年12月16日(金)〜18日(日)
会場:山形市民会館 
(山形市香澄町2-9-45 TEL.023-642-3121 FAX.023-642-3124)
交通:電車:JR山形駅から徒歩7分。
   車 :東北自動車道 山形蔵王I.C.から車で15分。*山形市民会館契約駐車場はありません。近隣の有料駐車場をご利用ください。
   バス:山形市中心街100円循環バス「山形センタービル前」下車

審査員:鈴江俊郎(劇作家)・大倉マヤ(俳優)・扇田昭彦(演劇評論家)・斎藤洋(秋田県高校演劇部顧問)・近江正人(山形県高校演劇部顧問)

12月16日(金)
10:20 上演1 会津若松ザベリオ学園(福島)「彼女の旋律」松本有子 作(顧問創作)
11:50 上演2 八戸高専(青森)「そして誰も帰れなくなった」佐々木杏 作(生徒創作)
13:50 上演3 富谷  (宮城)「チェンジ・ザ・ワールド」石原哲也 作 (既成)
15:20 上演4 大館  (秋田)「Father's day」小林晋作 作 畠山望美 潤色(既成)
16:50 上演5 青森中央(青森)「もしイタ〜もし高校野球の女子マネージャーが青森の『イタコ』を呼んだら」 畑澤聖悟 作(顧問創作)

12月17日(土)
09:30 上演6 いわき総合(福島)「Final Fantasy for XI.III.MMXI」いわき総合高校演劇部 原案、いしいみちこ 構成・脚本(生徒・顧問創作)
11:00 上演7 山形西  (山形)「ささやき」佐藤俊一 作(顧問創作)
13:00 上演8 山形東  (山形)「ペスト」カミュ 原作 宮崎嶺雄 訳 土田真一 脚色(既成)
14:30 上演9 福岡   (岩手)「福高創立110周年記念作品 田頭諒という男」福高演劇部 Featuring DJ Ryo (顧問・生徒創作)
16:00 上演10 湯沢   (秋田)「ゆめみるヒト」高橋透 作(顧問創作)
17:30 上演11 盛岡市立 (岩手)「真夜中の太陽」工藤千夏 作 佐藤かつら 潤色(既成)

12月18日(日)
09:30 上演12 新庄南 (山形)「ホーリーナイト」杉山恵・川口多加 作 新庄南高校演劇部 潤色(既成)
11:00 上演13 宮城広瀬(宮城)「蛍」竹内透 作 杉内浩幸 潤色(既成)

生徒講評部門=八戸(青森)・北上翔南(岩手)・置賜農業(山形)・宮城三桜・能代(秋田)・磐城(福島)

大会事務局=山形東・土田(023-631-3501)
[PR]
by usagian-nabegen | 2011-08-09 00:00 | 戯曲提供

卯の卵 トキアル

2009.5.1〜6.28
卯の卵 トキアル(韓国・ソウル)

参考
http://loveseoul.kr/guide/cul_02/play_view.php?idx=2238&lcode=2

‘トキアル’(原題:卯の卵)公演
日程:2009年5月1日(金)~6月28日(日)
平日20:00、土曜日16:00/19:00、日曜日15:00/18:00
(火曜日公演無、但し5月5日(火)16:00公演実施)
場所:場所:小劇場サンサンブルー(ソウル・東崇洞)
原作:工藤千夏
飜譯/飜案: ザンスンヨン
脚色/演出:ゾンヒェユン
出演:イジンヒョク、ミムツンシク、ザンソンヨン、ゾヨンヒ
(マスター役はダブルキャスト)

主催:劇団MODO Troupe
後援:在韓日本大使館公報文化院、(株)未来繊維
共催:アインCompany
内容:日本文学の持つ特有の愛らしく、意味のある言葉を、若い創作人たちが終始一貫笑いと嘆声、力強いエネルギーへ変えていく。嘘を守るための嘘、そしてその嘘を暴くための嘘と折り混ぜつつ、真実が明かされていく。本劇のシナリオを通じ愛とはどんな意味を持つのか分かるかも知れない。日本の若手作家工藤千夏、韓国若手演出家ジョン・ヘユン、若手創作集団劇団MODOTroupeが創り出す偽りの終着点。観覧料 成人25,000ウォン、青少年15,000ウォン。
問い合わせ:劇団MODOTroupe キム・ゾンア(070-8170-9051)

宣伝美術
[PR]
by usagian-nabegen | 2009-05-01 00:00 | 戯曲提供

卯の卵

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by usagian-nabegen | 2006-08-10 00:00 | 戯曲提供

D

2005.6.16-26
Collective Unconscious(NY)
Project D Company presents
Japanese Night/Double Feature"D" & "Danger Man or a More Beautiful Heaven"

"D"  
Written by Chinatsu Kudo
Directed by Tsuyoshi Kondo
Cast: Beatriz Abella, Paul Jones, Tatsuo Ichikawa
Live jazz by: Yuuki Koike, Takeshi Asai, Kauo Nakamura from Wafoo

"Danger Man or a More Beautiful Heaven"
Writtne and Directed by Darren Anderson
Cast: Kenji, Derek Moten, Akiko Hiroshima, Toru Ohno.

※オフオフで拙作を上演してくださるという、ありがたいお話で二年半ぶりにニューヨークへ。気分は、タイムラグなしで一挙に当時に直結。しかし、英語の衰えは明らか。英語で演じられる芝居観ていて、誰が書いたんだろうって正直思いました。初演時のベアトリスが、相変わらず美しく、ミステリアスな役柄にぴったりで感激。
[PR]
by usagian-nabegen | 2005-06-16 00:00 | 戯曲提供

真赤な白

2005.5.12-15
高輪カフェシーニョ
Cordeliaプロデュース公演『真赤な白』

作:工藤千夏
演出:都築 以知
出演:保科みゆき、小塩泰史、島田笙之介、都築以知
音楽:ひらたよーこ
演奏:俊(APRILFOOL)
撮影:松村 淳
美術アシスト:フーヤ
宣伝美術:マニュスクリプト
webアシスト:角山辰雄
制作:小西 由記
制作助手:望月 悠子
協力:志賀廣太郎(青年団)、寿太郎、河合亜子、島田知子、金子雅俊、松倉孝治、青山清正

※初演を気にいってくださった俳優の都築以知さんのプロデュース公演。
[PR]
by usagian-nabegen | 2005-05-12 00:00 | 戯曲提供

INVISIBLE WOMEN 見えない女たち(『D』抜粋)

2003.10. 22
THE DING DONG LOUNGE(NY)
2003.11.5
HUE-MAN BOOKSTORE(NY)
「INVISIBLE WOMEN 見えない女たち」(『D』抜粋)

『D』の一部が、NYコロンビア大学のグループ「アンダー・ザ・ボルケーノ」主催のパフォーマンス・イベント「INVISIBLE WOMEN 見えない女たち」で朗読される。12人の新進気鋭のアジア系やアフリカ系アメリカ人の女性作家の、モノローグや詩で構成されるイベント。

作:CLAUDINE BRYANT,LATAUNJA BECKWITH, SUSAN CHI, SUSAN HYON, CHINATSU KUDO, JEANETTE McCARTY, ARESHIA McFARLIN, VAIMOANA NIUMEITOLU, TASHA ROSS, AMI SATO, PANDORA SCOOTER, LILY TUNG
演出:SONOKO KAWAHARA
プロデュース:IZUMI ASAKAWA
[PR]
by usagian-nabegen | 2003-10-22 00:00 | 戯曲提供